助成金申請、労務トラブルのサポートは東大阪市の藤井社会保険労務士事務所へ

給与計算代行

給与計算のリスクと手間

給与計算のリスクと手間

給与計算は従業員を雇う企業として避けては通れない業務ですが、直接の利益にはならず間違いも許されない仕事なので、頭を悩ませている方も多く存在します。
事務員に担当してもらう場合も、ミスができないという精神的な負担を与える上に、社員の給与や役員報酬が漏えいしてしまうというリスクも考えられます。
また、雇用保険、健康保険、厚生年金保険、所得税などの法律の知識、また、法改正へのしっかりとした対応も求められます。
給与計算にはそれだけのリスクと手間が発生します。

こんなお悩みをお持ちの方へサポートしております

給与計算のリスクと手間
  • 担当者が交代する際の引き継ぎが面倒。
  • 事務員に社員の給与や役員報酬を知られたくない。
  • 法改正が頻繁に行われるため対応するのが大変。
  • 保険料や所得税を正確に計算できているか不安。
  • 残業手当や休日手当などを正確に計算できているか不安。
  • 計算ミスをなくしたい。
  • 処理に時間を取られたくない。

アウトソーシングのメリット

給与計算のリスクと手間

給与計算の担当として事務員を雇っている場合、社労士に委託することで人件費を削減する事ができます。
また、事業主様自ら給与計算を行っている場合でも、給与計算に係わるお手間が無くなり、本業に専念できる環境が整います。
プロとして法改正にも柔軟に対応するため、常に間違いが無く精度の高い給与計算を施し、日々安心して業務に当たれるよう社労士がサポートいたします。

どのようなお悩みでも、まずはお気軽にお問合せください。

詳細はこちら

PAGE TOPへ